reliphone

【今週のiOSショートカット】バーコードをスキャンするだけでMFi認証データベースをチェック

 

毎週金曜に公開する今週のiOSショートカット第5回目です。
ちょっと休んでしまいましたが、できるかぎり続けます。

さて、LightningケーブルやアクセサリがMFi認証を取得しているかはパッケージに記載されていますが、それが本物かどうかはAppleのサイトで確認する必要があります。
やってみるとわかるんですけど、このサイトが使いにくい。
お暇な方は↓で試してみましょう。

Search for Accessories

まー使いにくいのでショートカットで簡単にしちゃおうというのが今回のテーマ。
やってみましょう。

▼バーコードを撮影

※動画は短く編集していますが、盛大に詐欺ってます。スキャンもAppleのサーバーも遅いので、実際には20秒くらい待たされる。

MFi認証データベースでヒットすると、下のような画面が表示されます。

▼検索結果

バーコードがあればこうやって読み込ませるのが簡単で良いのですが、バーコードにも使えるものと使えないものがあります。店頭で販売されている商品ならほとんどにJANコードが使われているはずですが、AnkerがAmazonで販売している商品などには違うバーコードが付いており、この検索には使えません。
Anker製品でも家電量販店に並んでいるものならJANコードが付いています。基本的にはバーコードの下に13桁の数字が書いてあれば使えるはずです。

ショートカットはバーコードのスキャンも腹が立つほど遅いので、イライラしたくない人は最初から手入力するといいです。

ショートカットをインポートする

自分でもスキャンを試してみたい人は、Lightningケーブルのパッケージ画像を置いておくのでパソコンかタブレットに表示させてお使いください。
サンプル画像

 

それ以外の場合

バーコードがない場合は、先ほど紹介したAppleのサイトでブランド名か型番検索をすることになります。ブラウザ検索を選んで、自分で検索してください。
ショートカットでやる意味はまったくありませんが、まぁついでです。予備に付けておきました。

▼ブラウザでAppleのサイトが開く

モバイルに最適化されたものではないので、使いにくいですがしょうがない。
まずは画面をぐぐーっと拡大して、Search Criteriaというプルダウンメニューを開きます。
検索したいものを下の3つから選んでください。

Model(型番)
Brand(ブランド名)
UPC/EAN(バーコードの下にある数値)

たとえばBrandを選択して、Ankerを検索した場合は以下のようになります。

▼Ankerで検索した結果

バーコードや型番で決め打ち検索しないとたくさんヒットしすぎて探すのが大変です。
ですので、できるだけバーコード検索や型番で検索するようにしましょう。

 

おわりに

このショートカットがイマイチだなということはわかっています。

ショートカットでバーコードを読み取るのは遅くて結構ダルいし、待ち時間も長いし、スマートではありません。
でも、スキャンするだけで市販されている商品のMFi認証チェックできることにはそれなりに価値があると思うので、その手軽さを提供したいと思います。

型番やブランド名をショートカットから直接検索をするようにもできるんですが、あまり使いやすくならないかなと思って外しています。
例えばAnkerと検索すると、1400件くらいのデータがJSON形式で返ってくるので、それをなんとか見やすくする必要があるんですが、スマートなやりかたは思いつきませんでした。
もしなにかいいやり方があれば作って教えてください。

しかしバーコードの読み取り精度が低いのだけでも改善してほしいですね。『QR/バーコードスキャン』アクションはQRコードを優先して読み取ろうとチューニングしてあるのか、QRコードなら一瞬なんですけど、バーコードは呆れるほど遅い。アクションをバーコードモードとQRモードで切り替えできるようにしてほしい。
でなければ、お得意の機械学習でなんとかならないものでしょうか。

ひとつ注意しておくとすれば、このデータベースでヒットしなかったからといってMFi認証を取得していないと断定するのはやめましょう。
発売直後の商品はデータベースに掲載されていなかったりします。ホントに。

しっかりしてくれApple・・・・・・

ではまた来週金曜に。

 

今日の音楽

何度か紹介しているイチオシバンド、ネクライトーキーのボーカルもっさKANA-BOON谷口鮪がコラボした動画。

楽曲はKANA-BOONの代表曲ないものねだり。

KANA-BOON(谷口鮪)× ネクライトーキー(もっさ) – ないものねだり / THE FIRST TAKE

これは様々なアーティストが1発どりの収録に挑むTHE FIRST TAKEというチャンネルの動画です。この動画では二人してミスしてるんですが、そのまま公開されちゃうってのが面白いですね。
この二人は声が重なったときの相性がいいので、もっとたくさんデュエットしてほしい。

石田ひゅーい菅田将暉に提供した「さよならエレジー」をセルフカバーした動画でも、途中でネックに挟んでおいたギターピックが落下して演奏が止まるシーンがあるんですが、その間も逆に格好いいんですよ。

石崎ひゅーい – さよならエレジー / THE FIRST TAKE

1:45くらいでピックが落ちているのが確認できます。

コンセプトもしっかりしていて、出演者も実力者ぞろいの面白いチャンネルです。他にもいい演奏がたくさんあるので、知らなかった人はぜひチェックしてくださいね。

Comment

  1. 名無しさん より:

    無理せず息抜き程度に書いてくださいね

名無しさん にコメントする コメントをキャンセル

【メールアドレスの入力は任意です】