reliphone

【今週のiOSショートカット】現在地情報を1タップでメールする(地図情報付き)

 

毎週金曜に公開する今週のショートカット、第2回目です。

今回は家族に対して「いまここにいるよ」という報告をできるだけ簡単な操作で実現するためのショートカットです。
用途に応じて使えるように、2パターン作成しました。

 

パターン1 現在地のマップ画像を添付してメールする

ショートカットで『現在地を取得』アクションを実行すると、以下のような住所情報が得られます。

220-0012
神奈川県 横浜市西区
みなとみらい3丁目5-1
日本

これだけ送られても、よっぽど地元じゃなきゃどこだかわかりませんよね。
しかも、状況によっては幹線道路名が現在地として出てくることがあるので、わかりにくさに拍車をかけてしまいます。

誰にでも一目でわかりやすくするにはマップ画像を添付するのが良いでしょう。
マップの画像を取得するには下のようなアクションを使います。

▼現在地のマップ画像を取得する

これを組み合わせると以下のような画像を送信できます。

▼マップ画像添付

これならどこにいるかが一目瞭然です。

ただし、画像を添付する場合は手動で送信ボタンを押す必要があり、最短で2タップが必要となります。(手動送信にしないとなぜか画像添付されないので苦肉の策です。回避方法をご存じの方はぜひ教えてください)

▼実際にやってみたところ

(ファイルサイズの関係で短く編集しており、実際にはもっと時間が掛かります)

現在地を取得のアクションは時間がかかるため、ショートカット実行から送信ボタンが押せるようになるまで十数秒待たされてしまい、頻繁に使うのはちょっとダルいです。
しかし、自動送信されないので、送信前にちょっとしたメッセージを付け加えることができるのはいいかもしれません。

送られる側からすれば位置情報が画像で送られてくるのでわかりやすいというメリットがありますが、送る側には実行から作業完了までの時間が長いというデメリットがあります。
ですので、一言付け加えたい、受信側の負担を減らしたいという用途に限って、このショートカットを使うといいでしょう。

ショートカットをインポートする

 

パターン2 現在地のマップURLをメールする

マップ画像を添付するショートカットではどうしても送る手間が軽減しきれませんでしたので、画像添付をしないバージョンも作成しました。

こちらはホーム画面にアイコンを追加しておけば最短1タップで送信が完了し、ホーム画面に戻るので、先ほどのショートカットより送信側の使い勝手が良いです。

▼実際にやってみたところ

(ファイルサイズの関係で短く編集しており、実際にはもっと時間が掛かります)

この動画でのユーザーの操作はホーム画面のアイコンを1タップしただけです。あとは15秒程度待てば送信まで完了する。

実行するとホーム画面に戻りますので、その状態のまま送信完了の通知が出るまで待つのみ。
ホーム画面に戻るのは↓以下の記事でも紹介していますが、Launcherアプリを利用していますので、必ずLauncherアプリをインストールしてからお試し下さい。

【iOSショートカット】ショートカット実行後にホーム画面へ戻る&設定アプリの各項目を直接開く方法 | reliphone (for iPhone)

マップのURLが送信されますので、そのリンクをタップすれば詳細な位置を確認することが可能となります。

▼送信されたメールを確認

上のショートカットと違って、今度は受信側でマップを開くための1タップが必要になりますが、逆に送信側は1タップ減らすことができて待機時間と手間を減らせるメリットがあります。
このショートカットをホーム画面に追加しておけば、スマホに不慣れな高齢者でも簡単に現在地の報告ができるでしょう。

操作側の負担を極力減らしたい場合、高齢者が現在地を送信する場合にはこちらを使うといいでしょう。

ショートカットをインポートする

 

NFCトリガーで実行したい場合

もしNFCトリガー対応のiPhone(XS/XR/11以降)をお使いであれば、NFCタグをかざすだけで実行できるので、さらにお手軽になります。
その場合は上のショートカットを実行するのではなく、下記を参考にオートメーションの中でアクションを組むことをオススメします。(画像添付には対応していません)

▼オートメーション組み立て例

こんな感じで組み立てています。
置き換えアクションは、住所から郵便番号改行『日本』を削るために使っていますが、組み込まなくても構いません。

特別な操作は不要で、タグをかざすだけで完了しますから便利ですね。

 

おわりに

ショートカット供養

読者さんからのご依頼がありまして、高齢の両親が旅行好きなので、現在地のマップ画像を簡単に送れるようなショートカットを有償で作成してくれないかというメールをいただきました。
そういう親孝行でお役に立てるなら協力したいなと作成したものです。
どういう使いかたを想定しているのかを少しお聞きした後に、今回のショートカットを試作しメールしたところお返事が途絶えてしまいましたので、ここで供養しておきます。

高齢者でも使いやすい方法を模索したり、地図画像をどうすれば簡単に送れるかを色々調べたりしましたが徒労でした。
誰か使ってやってください。

あと、各ショートカットは実行前にいくつかのアクションで『アクセスを許可』しなくてはいけない箇所がありますので、まずインポートしたショートカットを開いて位置情報や通知などの『アクセスを許可』しておいてください。

ここから発展して、LINE Notifyを使ってLINEに送るとか、AppleマップではなくGoogleマップで開くといったことも、興味がある方はぜひトライしてみてくださいね。

 

今日の音楽

サポートとして、ドラムに54-71BOBO、ギターにフジファブリック山内総一郎を迎えた2011年の武道館ライブ。

くるり – 奇跡 | Live

4:28からのギターソロの素晴らしさったら!沁みる沁みる!!

オリジナルレコーディングではペダルスティールで高田漣が活躍しているわけですが、このライブではスライドギターで山内さんが魅せてくれます。
はーーーー最高ですな。

パッケージ化もされていますので、気に入った人はこちらをチェックです。

武道館ライブ [DVD]
武道館ライブ [DVD]

posted with amazlet at 20.02.27
ビクターエンタテインメント (2011-08-24)
売り上げランキング: 7,936

Comment

  1. 鼻糞一発 より:

    現在地を送るショートカット、便利だなと思ってやってみました。GPSの精度の問題なんですかね、現在地と少しズレたところを送ってましたね。ソフトバンク使ってるんですが、Googleマップの精度もちょいちょい悪いんですよねぇキャリアとか関係あるんですかね(^_^;)

  2. 鼻糞一発 より:

    ↑のは、いまここBGです。
    いまここ で試したらちゃんと現在地でした
    なんで変わるんだろう。。

  3. 鼻糞一発 より:

    連投すみませんm(*_ _)m

    もう一度、いまここBG を試したところ、現在地あってました
    GPSの精度って結構不安定なんですかね

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】