reliphone

2019年6月3日の雑記

 

またしてもお久しぶりです。

唐突な重たい話。
先日親が死にかけまして、救急搬送された病院の待合室でいつの間にか令和を迎えたりしてたんですが、そのまま検査入院していたら新たな病気が見つかり、あまり先は長く無さそうだとかとか。まぁ色々とゴタゴタしてます。
当人はいまのところ自宅で元気そうにしているので、あまり暗い空気にはなっていないのが幸いです。
救急搬送された日は、平成の終わりと共に親の人生が終わってしまうと本気で焦りました。

私としても実感が湧かず、なんともぼんやりとした時間が流れていく感じで。
落ち込んではいないけど、頭の中のもやが晴れないままの日々を過ごしています。
そんな近況。

えーと、書きためたものもあるのですが、直近の予定としてはアプリのレビュー記事を来週には書くと約束してしまったので、それを書きます。
良いアプリで、読者用のプレゼントがありますので期待していてください。

あとはモバイルバッテリーとしても使えるハンディ扇風機のレビューなんかを。
これはほぼ書き終わってるので、あとは画像を用意するだけ。(それがめんどくさい)

充電関係で書いていることも、書きたいこともたくさんあるので、それもまとまりしだい徐々に。

今夜はWWDCなので夜更かしです。

 

今日の音楽

以前に有機酸というボカロPを紹介したことがあります。
なんだかとても好みな曲を書く方で、自身のボカロ楽曲を肉声でカバーしたものはさらにストライクでした。
もう全部自分で歌ってくれればいいのにと思っていたのですが、そんな私の願いが叶い、神山羊さんという名義で今年4月にソロデビューされました。

神山羊 – YELLOW

神山羊 – 青い棘

意識してはいなかったのですが、デビューアルバムを予約してまで買うほどには好きであったらしく、わざわざ予約してCDを買った自分に対して驚きを感じた、非常に珍しい出来事でした。
DAOKOさんのアルバムで楽曲提供のみならず共演までしており、高く評価されているのがわかりますね。

もちろん前述の2曲を含むアルバムは素晴らしかったので、ちょっと聴いてみて「おっ!」っと思った人は買いましょう。
ボカロ時代から並々ならぬ才能を感じていましたが、ここまでとは驚かされました。

WWDC直前でシステム変更でもしているのか、なぜかiTunesがエラーになっちゃうのでAmazonのリンクだけ貼っておきます。

この記事のQRコード 2019年6月3日の雑記

Comment

  1. 名無しさん より:

    いつもありがとうございます!
    しか毎度浮かばずコメントを控えてしまうのですがありがとうございます。
    機器も音楽も入ってくる知識や言葉が心地よいです。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】