reliphone

海外旅行をするなら入れておきたい『外務省 海外安全アプリ』

  2015/07/10

テロや伝染病などの危険に巻き込まれないために知っておくべきこと、トラブルに巻き込まれた際にどうすればいいのかなどが詰まった海外旅行に必携のアプリ。
外務省公式アプリです。

夏休みに海外への旅行を考えているなら要チェックですよ。

外務省 海外安全アプリ

外務省
評価: –

iOS 7.0 以降
ss1

GPSを利用した現在地・周辺地域の危険情報を教えてくれたり、渡航前に登録しておいた地域でなにか問題が発生した場合プッシュ通知で教えてくれるなど、安全に旅行する手助けになるアプリだろうと思いますよ。

特に褒めるべきは、各国の緊急時連絡先がオフラインでも表示できるところです。

大使館、警察、消防などの電話番号がいつでも確認できる。
ネットのつながらない地域に行ったとしても、もっとも重要な情報だけは入っているってわけです。

他にも海外旅行の心構えをマニュアル化した『海外安全 虎の巻』が収録されているのもいいですね。

危険情報そのものは外務省のサイトを表示しているだけなので、使い勝手はよくありません。
このアプリではスワイプで前ページに戻るなんてことすらできないので、もうちょっとなんとかしてほしいところではありますが、欲しい情報にたどり着くという目的は十二分に果たせますし、何かあったらプッシュ通知で知らせてくれる安心感は大きいです。

アプリ内にも案内がありますが、旅行される際にはこのアプリだけでなく、たびレジという渡航登録サービスにも登録しておくことをオススメします。
たびレジは在留届の提出義務のない短期渡航者を対象にしたサービスで、登録すると滞在先の緊急情報や安全情報をメールで受け取ることが出来るだけでなく、大きな災害に巻き込まれた際などに、政府や大使館が旅行者の安否を確認するための手助けになるものですので、こちらも面倒くさがらずにぜひ。

ググって必要な情報を探すということを考えると、こうしてまとまった情報がアプリで提供されるのはありがたいことです。
UIはひどいもんですけどね。

これはいい税金の使い方。
海外旅行の予定がある友人・知人などにも教えてあげてください。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】