reliphone

TwitterやInstagramを日記にできるアプリ 新生Momento!

 

Momentoといえば、かつては純粋な日記アプリとして人気を誇ったアプリでしたが、Day One登場以降は人気を奪われ、遅々として開発が進まなかったため人気は下火に。

iPad対応や同期機能は本当に年単位で待たされていたものなので、もはや諦めていたところでしたが、ついに新バージョンリリース!
待ちくたびれたよ!!

Momento — Diary / Journal

d3i Ltd
評価: –

iOS 8.0 以降
ss1

Day Oneと違う特徴は、各種SNSの投稿ログを取得して日記のように扱える点でして、毎日日記をつけるのが無理な人でも、TwitterやInstagramなら欠かさず使ってるなんて人にはぴったりなアプリなのです。
変わった点を軽く紹介していこうと思う。

 

見た目

写真が重視されたつくりに変わりました。

Momento
↑Classic ↓New Momento
file_image (2)
だいぶ長くはなりますが、Twitterに貼られた写真も読み込まれているのは嬉しいですね。
Classicのすっきりとした見た目は捨てがたいですが、いちいちリンクを開かなくてはいけないのはやはり手間です。

 

対応フィード

以前からあるMomento Classicと比較すると扱えるフィードに違いがあります。

Momento(New)
• Facebook posts, photos and videos
• Twitter tweets
• Instagram photos and video
• Swarm check-ins
• Moves places and activity
• Uber trip history

Momento Classic
• Facebook posts and photos
• Twitter tweets
• Instagram photos and video
• Swarm check-ins
• Moves places and activity
• Uber trip history
• Flickr
• Last.fm
• YouTube
• Vimeo
• Web Feed

Facebookの動画に対応しましたが、Flickr、Last.fm、YouTube、Vimeo、Web Feedなどの取り込みには対応しなくなりました。
今後対応フィードは増えるということですが優先順位としては高くないので、これらを必須だと感じている方は少し待たされる覚悟を。
とはいえ新バージョンに合わせてか、Classicの方でもこれらはすでに削られているものではあります。

個人的にはTwitterフィードで特定のタグなどを除外できるフィルタが無いのがとても痛手です。ぜひ復活してほしい。

 

写真の扱い

日記に貼り付けた写真はカメラロールから削除すると日記からも消えるようになりました。データの肥大化を防ぐための変更でしょう。

日記に使ったものはカメラロールから削除しないような使い方になるため、不自由に感じるかもしれません。
一方でTwitterに載せた写真はサムネイル表示できるようになったので、写真はTwitterやInstagramに上げてしまった方が楽かな。

しかし写真を取り込むオプションは優先度上位で開発中とのことなので、これはごく短期的な問題かと。

 

データ

同期機能はまだこれからで、いまはiCloudへのバックアップ機能だけがあります。
Classicからのインポートは実装されているので、移行に関しては問題ないでしょう。

エクスポート機能は将来的にいくつかのフォーマットで行えるように検討はされています。PDFなんかでもとっておけると安心ですよね。

注目したいのはDay Oneなどからのインポートですが、これもすでに要望が上がっており前向きに検討されています。

 

内蔵ブラウザの廃止

Classicではリンクを開く際に内蔵ブラウザを使っていましたが廃止され、Safariを使うようになりました。
内蔵Safariを使いたいというニーズもあると思うので、要望次第では復活するんじゃないかなという気はします。

 

リマインダー

これがなかなかいい。
過去の同月同日に書いたことを通知してくれるので、自分の振り返りが自然とできる。
過去と現在を比べられるので、ちゃんと書こうという気になりますね。

また今朝の夢や、今日の写真、今日一日はどうだった?なんて日記を書くように促すリマインドもある。

 

まとめ

大事なこと
Momentoは5年10カ月ものあいだ開発が続けられ、ようやく新規リリースとなりました。
彼らの開発に掛けた時間を考えると別アプリにするのは妥当なことだと思う。
Classicのアップデートは今後なされませんので、愛用者はお乗り換えを。
開発を継続できるモチベーションを保てるような収入があることが一番大事。

大事なことその2
iPad版はMomento3ユーザーに対して無料で提供されます。
ということはユニバーサル化ですね。
しっかり無料だと明記してあるので安心していいと思いますよ。

——

まだ実装されていない機能はあるし、変わってしまったところもある。
写真などを重視する方向に変わったし、月間のカレンダービューも無くなったので一覧性は悪くなった。
しかし複数の写真を貼れて、それが見やすいというのは方針としては間違っていないと思う。
特定の期間をイベントとしてまとめられるのもいいアイディア。

まだ不足している点はいくつもあるが、他には替えのきかない大切なアプリ。
特にTwitterなどのログをローカルに保存できて、検索もできるというのは大変重宝します。
Classicは無料で使えるようになっているので、使ったことのない人は軽く触ってみるといいですよ。

待ちわびていた人にも、初めて知った人にもオススメをしたい良アプリです。

Day Oneを使ってるから要らないかなって人も、実際に触ってみると全く性格の違うアプリなことに気づくでしょう。
FacebookやTwitter、Instagramの投稿、FoursquareやMoves、Uberでの移動記録が一つのアプリにまとまり、検索が可能になる。
日記を書かなくても毎日の記録が残るこの楽さは他の日記アプリにはないものです。

——

Day OneはDay Oneでメジャーアップデートが控えてまして、複数の写真が貼れるようになるとかいろいろ計画されております。

Day One (日誌 / 日記)

Bloom Built, LLC
評価: 4.5(2,347件)

  
ss1

こちらも楽しみです。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】