reliphone

パプリカ・レシピ・マネージャー- お気に入りのレシピをオフライン管理できるアプリ

  2016/01/02

“クックパッドでいいレシピと出会えたらExtensionでこのアプリに保存できる”

 

 

ここがオススメ

レシピを自分で管理したいときに活躍できるアプリ。
クックパッドでいいレシピと出会えたらExtensionでこのアプリに保存できるのが嬉しい。
Paprika
また自分のレシピをここに書いて保存することもできます。

レシピに星を付けてお気に入り度合も記録できます。
自動ロックで画面が消えてしまわないようにできますし、タイマー機能やお買い物チェックリスト機能もあるので便利です。
Paprika

レシピが多くなってもカテゴリわけや、お気に入りにしたものだけを絞り込める。
Paprika
こんな風に管理できる。

 

ここが惜しい

分量の調整機能があるんですけど、クックパッドから保存したレシピではうまく動いてくれない。
例えばNYTのレシピなんかで試してみると、分量を半分にしたり、4倍にしたりってのが簡単にできるんです。
Paprika
左がそのまま、右が4倍のスケールになっています。
これが日本のサイトでもちゃんと動いてくれれば本当に便利だと思うんですけどね。

あとクックパッドのレシピはタイトルの取り込みがうまくいかないようで、全部My Awesome Recipeとなってしまう。
手動で直してやる必要があります。

対応している日本のサイトは下記に掲載してあるが、その中でちゃんと取り込めるのはクックパッドとオレンジページくらいしかない。
Getting Started

写真は一枚だけしか取り込まれないので、複数の手順を写真で示しているようなものでは困ることもあるかもしれない。
ただし該当レシピのリンクが常に表示されているので、1タップでサイトを開けるようにはなっている。

 

まとめ

日本語は対応しているものの、日本のサイトへの対応は完璧とはいいがたい状態です。
iPad、Windows、Mac、Androidなどでも使えるのは魅力ですが、まだまだ日本ではユーザーが少なすぎる。
せめてクックパッドくらいはしっかりと情報取り込みができるようになってくれるといいんですが。

正直言って物足りないところはいろいろあるのですが、自分でレシピ管理ができるのはそれなりに便利でして、お気に入りのものがあったらポチポチとこのアプリに登録して管理しています。
以前はEvernoteにレシピ集を作っていましたが、やはり手元で完結できる方が使いやすいです。

Windows版はお試し期間が用意されているので、それを試してみるといいです。
もっと日本のサイトに強くなってほしい。
まずは日本人ユーザーが増えないことにははじまりませんね。

アプリ購入はたまにセールをやるんでそれを待ってもいいかも。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】