reliphone

2019年1月31日の雑記

 

秋葉原に行くと変なLightningケーブルを探すのが趣味なんですが、先日はLightning(オス)-DCプラグ(オス)という最高にわけのわからないものを見つけてしまいました。
どういう用途で製造されたのかまったくわかりません。
あきばお~七號店で確か250円だったけど、さすがに買わなかった。

あとはCompuAceという店で、USB A(メス)-RJ45(オス)というこれまた玄人向けのコネクタを発見。
これは探したらAmazonにもあった。

USBでLANに接続できるわけじゃなくて、LANの配線をUSBとして使っちゃおうというもの。
購入者のレビューを読むと、ほとんどの人が用途を間違えて購入して痛い目を見ているけど、中には隙間用のLANケーブルと組み合わせて窓の外へとつなぐなんて使い方をしている人もいる。
使い方次第ではなかなか面白そうだが、距離減衰と電源確保がネックになって特殊な用途に限られるかなー。なにか思いついたら試してみたい。

CompuAceはマニアックなケーブルがいろいろとあるので必ず立ち寄るんだけど、店の一角にはなぜか黒魔術コーナーがあって、秋葉原らしいカオスさが良い。

ダイソーに行ったら全面3DタイプのiPhone X用保護ガラスがあった。

興味がある人は買ってみるといいです。
なんで枠を黒にしないのかは謎。

Amazonで54時間限定のタイムセール祭を開催中。

→ 会場はこちら

深夜の1:35にはAnkerのSoudcore Boostがタイムセール予定。

これ持ってるけど、まぁとにかく低音が出ます。
Soundcoreは低音スッカスカなんだけど、この機種はブーストモードを使わなくても低音が強い。
そのかわりヌケが悪いのでイコライザで調整してやらないとダメだけど、ズンドコ鳴らしたい人にはいいと思うよ。

Soundcore2は改善されたか知らないけど、曲の頭が切れるというどうしようもない不具合があったのでオススメしにくい。
旧製品と改善版の製品レビューが混在してるので、どちらにどういう不具合があるのかわからないのが困りものだ。
中国メーカーにありがちの途中で製品仕様を変えてくるやつは本当に困る。

祭とは別にAnkerがPowerHouseの5,000円オフクーポンを配布しています。

数量限定5,000円オフクーポン

この大型バッテリーにはコンセントが搭載されていて家電まで動かせるので、災害時の備えに購入される方も多いようです。あとはアウトドアとか。
春までには容量が半分になった新型が3万9800円で発売予定。災害時の備えなら大型のほうがいいんでしょうけど。

Anker PowerCore 20100も500円オフのクーポンが出てるけど、こちらはまったくお得感がありませんのでオススメしない。

 

今日の音楽

今日の音楽は姉妹によるピアノ連弾というなかなか珍しいデュオKitri(キトリ)。
1月23日にメジャーデビューしたばかりです。

Kitri – 細胞のダンス

姉妹ならではの似た声質で、コーラスの一体感はお見事。
没個性なバンドが腐るほどいるけど、この世界は際立つね。

興味を持った人はインタビューも良いです。
大橋トリオも唸る才能。姉妹連弾ユニット・Kitriが大橋Pと語る – インタビュー : CINRA.NET

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】