reliphone

DataMan Nextの新ウィジェットが便利すぎる

  2016/02/06

ウィジェットで通信量をチェックできることで人気なDataManシリーズですが、アップデートで追加されたStopwatchウィジェットがめちゃくちゃ便利でたまりません。

DataMan Next

Johnny Ixe
ファイナンス, ユーティリティ
評価: 4.5(655件)

人気の通信量チェッカーがさらに便利に。
ss1

もともと便利なアプリですが、新ウィジェットの登場でさらに便利さに磨きを掛けました。

これのいいところは計測開始と停止が手動で簡単に行えること。
右端の赤いボタンで開始・停止、リセット。

YouTubeで動画を1本観たり、通信スピードテストアプリで計測すると1回でどれくらい通信量が増えるのかを手軽に計測できるわけです。
もちろんWi-Fiと3G/LTEの通信は別に計測。

ウィジェットをタップするとUpとDownが別々に表示できるのもうれしい。

ひと月の通信量は通常ウィジェット、もっと短い期間の計測を手動でやりたいときにはStopwatchウィジェットと使い分けができて便利。

Googleマップを開くとこんなに通信するんだーとか、いままで可視化できていなかったデータが手に取るようにわかるようになります。
いつも通信量規制で苦しんでいる方などはDataManを使って、どのアプリが通信しまくっているのかを把握しておくといいでしょう。

やっているのはすごく単純なことなんだけど、この使いやすさには感心します。
いろんなウィジェットが出てきてお腹いっぱいですけど、そんな中でもDataManは入れておくべきアプリのひとつですよ!
オススメします。

この記事のQRコード DataMan Nextの新ウィジェットが便利すぎる

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】