reliphone

インターホン – iPhoneをBluetooth/AirPlayのマイクがわりに使えるアプリ

  2016/06/06

かつてブルーノ・インターフォンという名前だったアプリ。

勘違いしたレビューによって悲しい評価になっていますが、そんなに酷評するものではないんです。

インターホン | Bluetooth AirPlay

Von Bruno
ユーティリティ, エンターテインメント
評価: 3.5(6件)

  
ss1

 

ここがオススメ

やることはシンプルです。

Bluetoothスピーカーか、AirPlayレシーバーを選択したら、Talkボタンを押して喋るだけ。
ボタンを離すとスピーカーから自分の声が流れます。

マイクの音量調節は左右にスワイプ。

で、レビューが低評価な理由は、電話のようにリアルタイムで声が伝わらないって点なんですが、それはちゃんと説明文に書いてあるので、これで星1というのはさすがに厳しすぎます。

ちなみにこれと似たような他のものを探すといくつも出てはくるんですが、レビューを見ると、動かないだのゴミだのと、酷い評価のオンパレード。
この分野は不毛地帯なんでしょうか。ほぼ星1つでこれまた手が出しづらい状況になっています。
実際動かないってものもかなりあるようなので、片っ端から試すわけにもいきませんし。

とりあえずはリアルタイムではないものの、ちゃんと説明通りに機能することを評価してあげることが大切かなと。

 

ここが惜しい

まぁ、リアルタイムじゃないことくらいでしょうか。
それ以外に求めるものはないです。

iPhone同士でトランシーバーのように通話するアプリでもありません。念のため。

 

まとめ

ちゃんとストアの説明通りに使えるアプリが最低評価になっているのは残念なことです。
常にAirPlay機器が繋がっている家庭ならそれなりに使い道あると思うんですよ。離れた部屋への呼びかけにいいでしょうね。

押してる間に録音して、話したらスピーカーに送信するって感じです。

リアルタイムに音声を出せるアプリが欲しい人は以下の記事を参照してください。

【アプリレビュー】Air Tooth Mic – リアルタイムに送信できるAirPlayマイクアプリ

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】