reliphone

Workflowで期間を指定したTwitter検索をできるようにした

 

さて、先日紹介したGoogleでの期間指定検索ができるワークフローを改造して、今度はTwitterで期間指定検索ができるものをつくりました。

※この記事で紹介するのは以下のWorkflowというアプリを使った方法です。
Workflowアプリをインストールした後に、記事内のワークフローをインポートしてお使いください。

Workflow: Powerful Automation Made Simple

DeskConnect, Inc.
仕事効率化, ユーティリティ
評価: 4.5(88件)

 

ワークフロー紹介

今回はTwitterで旬な話題を検索できるものを。

ワークフローをインポートする

さて、これを実行すると順に以下の3つが求められます。

検索ワード
開始日
終了日

▼入力プロンプト

基本は前回と同じですが、選択肢が2つ増えています。

全体のツイートから検索する or 日本のツイートのみ検索する
アプリで検索する or ウェブで検索する

これを毎回選ぶのもめんどくさいので、初回実行時に選択肢を固定できるようにしました。

▼初回のみ訊かれる質問

画像にあるとおり、使いたいものを数字で入力してください。
ワークフロー内にコメントも付けておいたので、後で変えることもできます。

検索日を当日にした場合、分単位で検索範囲を指定できるようにしています。

 

ランチャーからも使いたい

もちろん検索タイプのランチャーから呼び出すことも可能です。
以下のURLスキームをランチャーなどにコピペしてお使いください。

workflow://run-workflow?name=Twitter%E6%9C%9F%E9%96%93%E6%8C%87%E5%AE%9A%E6%A4%9C%E7%B4%A2&input=text&text=■■

■■の部分はお使いのアプリによって変わります。Qubeなら[Q]、Eurecaなら_Q_ですね。
検索後にWorkflowから元のアプリに戻りたい場合は&x-success=【戻り先アプリのURLスキーム】を末尾に追加してください。

例:Qubeから検索したのちコールバックでQubeに戻る
workflow://run-workflow?name=Twitter%E6%9C%9F%E9%96%93%E6%8C%87%E5%AE%9A%E6%A4%9C%E7%B4%A2&input=text&text=[Q]&x-success=qube://

だいたいこんな感じです。

 

Ohajikiから使いたい

ブラウザアプリのOhajikiから使う場合にはちょっと仕様を変えたほうが使いやすかったので別途用意しています。
他のアプリと比較してよりスムーズに使える感じになっています。これが一番オススメかな。

ワークフローをインポートする

Ohajiki側には以下を登録してください。
workflow://run-workflow?name=OhajikiTw&input=text&text=_Q_

※Ohajiki Dをお使いの方は、ワークフローの一番下のほうにあるoohttps://という部分をoodhttps://と書き換えてください。

 

おわりに

基本としては前回のGoogle期間指定検索と同じになりますが、Twitterの速報性を活かして分単位での絞り込み検索ができるようにしたことで、知りたい情報をより見つけやすくなったんじゃないかと思います。

ちなみにアプリでの検索はTwitter公式アプリを使うようになっていますが、Tweetbotでも可能です。変更したい場合は以下のように置き換えてください。(2カ所)

twitter://search~
tweetbot://アカウント名/search~

本当ならもっとスマートに条件分岐させて書き換えも1カ所ですむように出来るんでしょうけど、動くし別にいいかーとめんどくさくなってしまったのでこれくらいは各自でよろしく。

こうやってWorkflowがいろんなアプリの拡張として使えるようになってくると、いちいち手動でワークフローを登録するのがめんどくさくなってきます。LauncherやLaunch Center Proなどへは1発で登録するボタンが用意されているのでお手軽なんですけど、それ以外のアプリでは名前を付けてスキーム貼り付けてアイコン選んでと手間がかかってめんどいです。
Workflow無料化もされてユーザーも増えましたし、仕様としてはシンプルなんで、ワークフローのインポート用URLを開いたらアプリ側で名前とアイコンとURLスキームを自動で取り込んでくれるようにならないもんでしょうかね。Ohajikiあたり。

そういう未来が来てほしいです。

 

参考

↓前回の記事

Workflowで期間を指定したGoogle検索をできるようにした

Workflow for iOS Wiki
わからないことがあったらここを見れば解決する、とてもありがたい日本語解説ページ。
Workflow for iOS Wiki

私が過去に書いたWorkflowの記事一覧
Workflow | reliphone

Qube 2 ~ 爆速検索ランチャー ~

Takeshi Nakahara
ユーティリティ, 仕事効率化
評価: 3.5(6件)

Eureca – クイック検索アプリ

VARY LLC.
ユーティリティ, 仕事効率化
評価: 3(139件)

Ohajiki Webブラウザ

Shingo Fukuyama
ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ
評価: 4(71件)

↓はOhajikiの無料版でダークテーマのみのOhajiki Dです。

Ohajiki D Web Browser – 目に優しいブラウジング環境・眼精疲労軽減

Shingo Fukuyama
ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ
評価: 4.5(27件)

この記事のQRコード Workflowで期間を指定したTwitter検索をできるようにした

Comment

  1. 名無しさん より:

    2ちゃんねるでこちらのブログの名前を出してスレを荒らす人がいます
    長い期間粘着されてるみたいですがいい加減なにか対策をされてはいかがですか

  2. げちょんがちょん より:

    遅くなりましたが、入れさせてもらいました。
    自分のツイートした内容とかも試させてもらいましたがこれは便利ですね。

  3. maxi より:

    ▼名無しさん

    以前にも教えていただいたことがあるので把握はしていますが、残念ながら打てる対策はありません。
    私個人への嫌がらせが目的だとしたら、ここでやめるようにお願いしても意味はありませんし、掲示板で誰かがやめるように言っても荒らす目的は達成されるので逆効果でしょう。
    迷惑がかからないようにアプリのレビューも控えているのですが、それでも状況が変わらずということであれば、最終的にはこのサイトをやめる以外には解決方法はないと思います。レビューサイトと掲げているのにレビューが出来ない現状でこのまま続けてもなぁという気持ちもありますし。
    残念ですが対策はなく、選択肢も限られています。すぐには答の出せない問題なのでいまのところはご容赦ください。

     

    ▼げちょんがちょんさん

    意外と使い勝手が良くて活用できると思います。
    自分のつぶやきを確認するときにも確かに便利ですね。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】