reliphone

【商品レビュー】100均で買える、あの万能クリップ che○ro CLIPもどき

 

2年ほど前、スマホ・ガジェット系ブログ界隈ではcheero CLIPというものが大絶賛されていました。
磁石でケーブルをまとめたり、好きな形に変形していろんなものに活用できると、あちこちのサイトであまりにも絶賛されるものですから、私は「ブロガーがこれだけ揃って絶賛しているならスルーしておこう」と手を出さないことにしたわけです。ひねくれてますね。
まぁ便利そうな感じはするんですけど、クリップ5つで1,500円は手が出しにくいよね。

そんな万能クリップですが、キャンドゥで似たものが売られているのを発見したので購入してみました。
価格は108円

 

Silicon Magnet Clip

▼パッケージ
img_0837

形状が変えられる、先端に磁石が入っている、シリコンでおおわれている。
ざっくり言いますと、cheero CLIPとできることがまったく同じです。ケーブルや紙の資料をまとめたりですね。

サイズは113×20×6mm(伸ばした時)で、材質はシリコーンゴム、スチール、磁石。

▼ケーブルをまとめてみた図
Silicon Magnet Clip
絡まりがちなイヤホンや充電ケーブルをまとめておけます。

▼スマホスタンド的な使い方
Silicon Magnet Clip

やってはみたものの縦向きでは安定しません。4.7インチでもバランス悪いです。

形状はグネグネと自在に変えることができますが、曲げ癖がついてしまうので見栄えが悪くなります。これは本家でも同じ。
外側に本家には無い小さな突起があるため、メモなどを挟んだ状態でどこかにくっつける際の安定度はちょっと劣るでしょう。ロゴが印刷されていないのでこちらの方が好みではありますが。
それなりに磁力があるので、クレジットカードや通帳などを持ち歩く際には注意が要りますね。

 

総評

ひとつあると便利だというのは感じられました。

個人的にはケーブルクリップとして使うよりは、ブツ撮りの際に角度調整する際の便利さに惹かれましたね。角度調整が簡単で滑りにくいという、撮影には有用な小物かと思います。
100均のiPhone7ケース記事はこれを使って撮影しました。浮かしたり傾けたりと。

他にも何色かあり、どれも本家より落ち着いた色味です。

使い方などは本家のレビューを参考に。
本家も単品で販売は始めていたんですけど、単品だと送料がかかるので手が出しにくいですよねぇ。

5個も要らないけど気になるという方には、100均で見かけた際にご購入されることをオススメしたい一品です。

この記事のQRコード 【商品レビュー】100均で買える、あの万能クリップ che○ro CLIPもどき

Comment

  1. 失礼しました より:

    セリアで同じの買ってきましたと報告しようと思ったら、マグネットではなかったです
    そういうタイプも売っているようです
    結果、貼りつかないし、パチンと止まらないですがその他は同じです
    磁気を気に掛けなくて良いという利点はありますが...

    • maxi より:

      同型で磁石なしバージョンなんてのもあるんですか。
      キャンドゥとセリアで扱う商品が違うのかもしれませんね。

      磁気が気になって使えない人もいますから、用途によってはそちらもありですね。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】