reliphone

【iPhone/iPadアプリセール情報】2016年10月26日版

 

値下げされたアプリから日々気になったものをピックアップしてお届けしています。

 

PresenTimer – a true timer for presentation

Kiron Tsang
仕事効率化, ユーティリティ
評価: –

¥ 120 → +無料
プレゼン用タイマーアプリ。
トークセッションとQ&Aで分けて時間を設定できます。
ss1

Timer for Theta S

Takuro Ito
写真/ビデオ, 仕事効率化
評価: –

¥ 240 → ¥120
Theta S用のタイマー撮影アプリ。
ss1

Mobile VOCALOID Editor

Yamaha Corporation
ミュージック, エンターテインメント
評価: 4(41件)

¥ 4,800 → +¥3,600
iPad、iPhoneでボーカロイドによる本格的な歌声制作ができるアプリ。
11/6までのセール。
ss1

Inspire Pro — Create Art, Paint, Draw & Sketch

snowCanoe
エンターテインメント
評価: 4.5(27件)

¥ 960 → 無料
Apple Pencilにも対応したお絵かきアプリ。
ピカソ生誕135周年を記念してのセール。
1881年10月25日生まれ1973年没だそうで、だいぶ長生きしてたんですねぇ。
ss1

Trocco

Kei Ikezoe
ゲーム, アーケード, アクション
評価: –

¥ 240 → +¥120
レールを引いて、障害物を壊して、トロッコを進めるゲーム。
ss1

 

価格は調査時のものです。
ご購入の際にはストアでの価格をご確認ください。

 

後記

iPhoneでSuicaが使えるようになったことが話題となっておりますが、私は先日知り合いからオレンジカードを譲り受けてしまったので、券売機で紙の切符を買うという時代遅れの行為をしております。まだ使えるんですね、オレンジカード。

——

iOS10.1でカメラの音を消すことができなくなったと嘆いておられる方はMicrosoft Pixって無音カメラアプリを使うといいですよ。
無料ですし、OneCam使うよりも画質いいですから。

Microsoft Pix カメラ

Microsoft Corporation
写真/ビデオ
評価: 4(123件)

  
ss1

私が欲しいのは無音スクショアプリですけどね……。

——

先日Leonard Cohenの話題を書いたら、コメント欄でI’m Your Fanというトリビュート盤が素晴らしいですよと教えていただいたので早速CDをゲットしてきました。オススメするのがよくわかる本当にいい作品ですね。
Tower Of Songsという別のトリビュート盤では大御所たちが持ち寄った毛色がバラバラな作品だったんですけど、こちらはロック寄りのよくまとまった作品で、聴きどころの多い名コンピレーション。きっと企画した人が敏腕だったんだろうな。

どのカバーも素晴らしくて各バンドに称賛を贈りたいほどですが、そんな中でも光を放つJohn CaleのHallelujah。アルバムの締めにふさわしい名カバー。

これ聴いたあとにBonoのHallelujahカバーを聴くと……

Leonard Cohenはデビューからのスタジオアルバム11枚をまとめたボックスがありえない価格で売っているので気になってる人は買いましょう。私も買いました。

——

いまセールになっているDuet DisplayのApple Pencil使用レポ。大変参考になるので液晶タブレットとしての使用感が気になってる人は必読。
「Duet Display」がApple Pencilに対応!MacとWinsdowsを液晶ペンタブレットにできるアプリに進化 | iPad Creator

iPad CreatorはiPadで絵を描く人は必ず見ておくべき、参考になる記事が多いサイトなので、そういう人は購読しておきましょう。

Duet Display

Duet, Inc.
仕事効率化, ユーティリティ
評価: 4(1,079件)

¥ 2,400 → +¥1,200

——

iOS 10.1の目玉機能、7 Plusのぼかしについての実験記事がなかなか面白かった。

【検証】iPhone7 Plusの背景ぼかし撮影「ポートレート」(被写界深度エフェクト)を試してみた! これは完全に「人物専用」の機能だと思ったほうが良いぞ | ロケットニュース24

被写体の後ろに顔を検知するとそっちにフォーカスを奪われちゃうそうで、一眼レフみたいな使い方ができるってわけでもなさそうね。
もちろんポートレートモードって名前なんだし、まだベータなことも頭に入れておく必要はあるでしょう。

人物向きな機能ではあるんでしょうけど、それってフィギュア撮影する人にも最高なんじゃないかって気はします。

この記事のQRコード 【iPhone/iPadアプリセール情報】2016年10月26日版

Comment

  1. xideonblog より:

    >>OneCam使うよりも画質いいですから。

    画質がいいと言うのは、主観でしょうか?
    それとも何か解像度が異なるなどの理由があれば教えて下さい。

    僕には違いがわからなかったので(^^;

    無音スクショは確かに欲しい。

    • maxi より:

      画質に対する評価は主観ですが、比較用のエントリを公開しましたので読んでみてください。
      個人的には暗い場面でかなり違うと思います。
      http://reliphone.jp/onecam-microsoft-pix/

      • xideonblog より:

        納得しました。(^^)
        とてもわかりやすくてよかったです。
        それにしても詳しいですね〜。
        OneCamはかなり以前から使ってはいたのですが、今ひとつ撮影した写真に納得できなかったところがありました。
        #特にピントが甘いように感じていたことが。
        しばらくはMicrosoft Pixを使ってみようと思います。
        ありがとうございました。

        • maxi より:

          参考になってよかったです。
          まぁ画質を求めないちょっとしたメモなんかにはOneCamも便利なので使い分けてみてください。

  2. littlewing より:

    Cohenの11枚組Box、なんという価格。
    しかもリマスターもされていてしっかり作られている物のようですね。
    しかしながら、年末に向け色々とリリースが・・・
    でも買っちゃうんだろうなぁw

    11月の楽しみは
    亡き清志郎氏のTHE TIMERS スペシャル・エディションだったりします。

    iPhone7は海外版購入でいくかどうか悩ましいですねぇ。
    felica等にどこまで魅力を感じるか。
    Androidも使ってるしなぁ。
    このまま6sでいっちゃうかもです。

    • maxi より:

      音楽配信で購入したら2枚しか買えない金額ですもんね。安すぎです。

      Timersスペシャルエディションって放送できないヤバそうなデモ音源とかが詰まってそうで気になりますねw

      iPhone7はめちゃくちゃシャッター音がでかくて困りますが、やはり電子マネーが使えるのも捨てがたい……。でも6sをお使いならスキップしてもいいとは思いますね。難しいとこです。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】