reliphone

はてブ用Workflow – いきなりメタブ を作りました

 

はてなブックマークは面白い話題が集まるサービスですが、時には炎上したり意図的に炎上を狙った記事が取り上げられます。わざと炎上を狙った記事に対してブックマークすることは炎上商法に加担することになるとしてあまり推奨されていないようで、はてな村(※1)のしきたりとして元記事ではなくその記事のブックマークページに対してブックマークするという、ワンクッション挟んだメタブックマーク(以下メタブ)を使うことが増えているようです。
あまりにも香ばしいものは基本的にスルーが好ましいと思いますが、どうしても一言申したくなる、火災現場を見に行きたくなるのも人のサガなようで。

とはいえメタブはちょっとめんどくさい。

ということで手軽にメタブができるExtensionをWorkflowで作ってみました。

Workflow: Powerful Automation Made Simple

DeskConnect, Inc.
仕事効率化, ユーティリティ
評価: 4.5(60件)

革新的なオートメーション化アプリ。
iPhoneの可能性を大幅に引き上げたパワーユーザー必携のアプリです。
ss1

 

いきなりメタブ

ExtensionからWorkflowを呼び出して、いきなりメタブを実行するとどの階層を開くかを聞いてきますので、開きたい階のボタンを押してください。
お好きな階までの直行エレベーターです。

いきなりメタブをインポートする
(Workflowアプリをインストールのうえ開いてください)

▼使用例(10階へ直行)
Hatebu
記事ページから直接はてブ10階に飛んでいるのがわかるでしょうか。

画面の移り変わりが目まぐるしく感じますが、ユーザーの操作としては以下の4タップのみです。
Extensionを呼び出す
Workflowを選択
いきなりメタブを選択
階数を選択

Safariならブックマークレットを使えば同じことができますが、TweetbotやRSSリーダー、はてブアプリからでも使えるのがExtensionのいいところです。
しかしSafariでは逆に、開いたページに対してしかExtensionが実行できない縛りがあります。記事を開くことなくメタブに飛びたいという要望もあるでしょうから、Extension以外からの実行時にはクリップボードのURLを参照するようにしています。URLをコピーした上でWorkflowの本体から実行してください。

途中階をブクマしないでも好きな階に直接ブクマできます。

 

タワーリングインフェルノ

もうひとつタワーリングインフェルノ(※2)というワークフローを作りました。

いきなりメタブが直行エレベーターであるのに対して、こちらは名前のごとく下から火の手がのぼっていきます。
1階1階確認しながら上がっていきたい方のためのワークフロー。

タワーリングインフェルノをインポートする

基本的に使い方は同じですが、こちらは選んだ階層まで連続してブクマページを表示していきます。ページを閉じるたびに1階ずつメタブの階段を上がっていく。最上階を指定すると内蔵ブラウザが10回開きます。
10階を最上階として設定していますが、13階には記憶の地平線(※3)が存在しているそうです。11階以上にあまり意味は無いので作ってはいませんが、必要でしたらご自身で。

 

おわりに

Workflowを使うことで、メタブまでの手数が最短4タップに短縮されました。
だいぶお手軽になったんじゃないかと。特に各階層をすべてチェックすることに関してはこれ以上なく楽になったかなと思います。

魚拓表示機能もニーズがあるんでしょうけど、書き手の側として記事を消すことができないのはなかなかつらいものがあるのでやめました。アクセス過多時のキャッシュとしては便利なんですけどね。

どれだけビルが建とうとも片っ端から炎上していくため、なかなか街になれない はてな村。
火災の現場検証などにお使いください。

 

参考

※1 はてな村とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%CF%A4%C6%A4%CA%C2%BC

―――

※2 タワーリング・インフェルノ
高層ビル火災を描いたパニック映画の金字塔。スティーブ・マックィーンとポール・ニューマンかっこよすぎ問題。

―――

※3 メタブタワーの構造
http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2014/02/21/163648

この記事のQRコード はてブ用Workflow – いきなりメタブ を作りました

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】