reliphone

朗報!ドコモ回線ならIIJmioなどのMVNOでもEvernoteプレミアム年間4000円が無料に!

 

自分には関係なかろうと思っていたのに、予想外の朗報!

先ほどEvernoteアプリを起動したら、ダッシュボードに
「プレミアムを有効化 NTTドコモからの特別アップグレード」
なる表示が現れまして。
いや、でも私はIIJmioだしなぁ…と思いつつタップしてみたら、あっさり1年間のプレミアムが有効化されてしまいました。

どうやらキャリアの表示がDocomoになっていればそれだけで有効化できる模様。
ということは、OCNとかワイヤレスゲート、ぷららなどのSIMをお使いの場合でも問題なく使えるのでは?使えるよね、たぶん。
モバイルルーターでMVNO SIMをお使いの人は、iPhoneにSIMを差し換えた上でお試しを。
あ、Evernoteアプリは最新にして下さいね。

Evernoteプレミアムは、先日から月間アップロード容量が1GBから4GBへと拡大しておりまして、うらやましいなーと眺めておりました。
私は無料会員だったので月間60MBまで。
気に入った記事をIFTTT経由でEvernoteに保存するくらいの使い方しかしてませんでしたが、4GBなら家電の取り扱い説明書PDFを全部アップロードしたりしてもまだまだ余裕がありますからね。

4GBなんて多すぎて、何に使えばいいか考えてしまう。贅沢な悩みです。

 

プレミアムでよくなること

無料会員と比較するといくつもメリットがあります。

・月間アップロード量が60MB→4GBに
・1ファイルの最大サイズが25MB→100MBに
・オフラインでの利用可
・PDFなどの文字検索
・SkitchでPDF注釈可
・Penultimateでペーパーショップの無制限アクセス

などなど色々と便利になるのですが、一番嬉しいのはEvernoteでパスコードロックが使えるようになる点です。
しかもこれTouchIDの指紋認証でロック解除ができるんです!!
使わない手はないですよ。
というか、パスコードロックだけは無料会員でも使えるようにして欲しいところですけどね。

あとPenultimateのペーパーが無料で使えるもの地味に嬉しい。

 

まとめ

対象機種は『ドコモの全Android搭載機種およびiPhone 5s/5c、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル』と書いてありますが、iPhone6でもOK。

しかしMVNOでも無料になっちゃっていいんでしょうか。
回線には月に1000円しか払っていないのに、月額400円のEvernoteプレミアムがおまけで使えるようになるなんて思いもしませんでした。

Post-it Plusの素晴らしさによってEvernote熱が高まっていたところなので、このキャンペーンは本当にありがたい。
このアプリがすごい No.015 Post-it Plus …単なるポストイットがこんなに楽しくなるなんて!

使い倒すよ!!

——

そうそう、この話はすでにプレミアム会員の方でも有効で、その場合はEvernoteポイントという形で付与されるか、現在のプレミアム期間が終了後に1年間の無料期間が追加されるようです。
Evernoteポイントは10ポイントで1カ月のプレミアム期間として使えます。
契約の仕方によって変わるので、詳しくは↓こちらのサイトで。
Evernote | ドコモをお使いの皆様、Evernoteへようこそ!