reliphone

Day Oneが同期のできないベーシックプランになってしまった場合の対処法。サブスクリプションプラン比較など。

 

まず結論から。

同期ができない、写真や日記が1つまでしか使えないようになってしまった場合はRestore Purchaseで直ります。

以下手順解説。
メイン画面の右上にある歯車アイコンをタップ
→ 詳細をタップ
→ Restore Purchaseをタップ

▼タップで拡大

あとはそのままiTunesにサインインすればOKです。Account StatusがBasicからPlusに変更されたら以前と同じ状態に戻っています。
Restore Purchaseでは課金はされませんので安心してください。

以上。

せっかくなんで各プランの解説も書いておきます。

 

サブスクリプションプランのこと

定番日記アプリDay Oneは買い切りモデルからサブスクリプションへ移行しました。プランは3つ。

新規ユーザーのBasicプラン
既存ユーザーのPlusプラン
サブスクリプション課金ユーザーのPremiumプランです。

Plusのはずの既存ユーザーがBasicと誤判定されてしまったことで混乱が起きていますが、上の手順で直りますし、公式にもすぐ修正が来ることでしょう。

既存ユーザー(Plusプラン)

これまでと同じ機能が追加課金無しで使えます。

・作成可能な日記数 10まで
・1エントリあたりの写真 10枚まで
・クラウド同期可
・IFTTT利用可

既存ユーザーで同期ができない、写真を複数貼れないという人はBasicに誤判定されてしまっているので、上に書いた通りRestore Purchaseを試してください。

 

新規ユーザー(Basicプラン)

6月29日以降に無料化されてからの新規ユーザー

・作成可能な日記数 1つまで
・1エントリあたりの写真 1枚まで
・クラウド同期不可
・IFTTT利用不可

 

サブスクリプション課金ユーザー(Premiumプラン)

・作成可能な日記数 無制限
・1エントリあたりの写真 無制限
・クラウド同期可
・IFTTT利用可
・Mac版も追加料金無しで利用可
・日記の製本サービス25%オフ
・優先的なカスタマーサポート

将来的に追加されるもの
・音声からの日記作成
・動画対応
・プロンプト(「今日は何を食べた?」のような質問形式だと思われる)
・Android版(年内にベータテスト予定)

 

Premiumプランへのアップグレードについて

Basicプランからのアップグレードは6,000円 or 5,800円?(49.99ドル)
いまだけ割引価格の3,900円(34.99ドル)

Plusプランからのアップグレードは2,800円(24.99ドル)

既存ユーザーでも3,900円と表示されている場合は、一度Restore Purchaseを行ってください。

 

製本サービス

Day Oneの内容を製本して届けてくれるサービス。価格は15ドルから。(アプリ内では\15からと表示されている箇所がありますが、単純ミスでしょう)

↓こんな感じらしい。

詳細は下記ページで。
Book Printing | Day One Help

カラーにするかやハードカバーにするかなどいろいろと設定できる感じです。
IFTTTと連携させていなくてもInstagramから写真を読み込めるようにもなっています。
個人的な日記を他人に印刷されるのは微妙だなと思いますけど、旅の想い出なんかを写真とともに振り返れるフォトブックが手軽に作れると思ったら悪くないですね。

手元に届くまでは7-12営業日で、配送料は一律5ドルとなっています。
海外からの注文はどうなるかわかりませんし、日本語での印刷はだいじょうぶなのか不明なので人柱待ち。

 

おわりに

既存ユーザーに関してはいまのところ改悪無しという発表なので、今後もこのまま使えるのであればいい展開だと思います。もちろん買い切りの場合もサブスクリプションと同じアプリですからアップデートは継続されます。
毎日長期にわたって安定した運営が求められるものですからサブスクリプションと相性が良いですし、既存ユーザーに対する機能はそのままということで反発は少ないでしょう。

今回導入されたのは買い切りとの棲み分けがうまくできそうなとてもいいプランだと思うのですが、プランの誤判定バグで無駄に拒否反応を引き起こしてしまったのはもったいない。
新規ユーザーがPlusプランにアップグレードというのは見た限りでは用意されていないようです。(もし見つけたら教えてください)
選択肢としてはこちらも残してほしいところですが。

 

参考

Day One Goes Premium – Day One – Medium

Day One Premium FAQ | Day One Help

この記事のQRコード Day Oneが同期のできないベーシックプランになってしまった場合の対処法。サブスクリプションプラン比較など。

Comment

  1. マルニ より:

    いつもながらわかりやすく素晴らしい解説ありがとうございます。
    以前からiOS版を購入しててMac版も次セールがきたら買おっかなーと思ってた自分にとってはmaxiさんの仰ってる新規ユーザーがPlusプランにアップグレードという選択肢がないのが非常に残念です。。。

    • maxi より:

      サブスクリプションのほうに移行させたくてやっていることは理解できるんですけど、最後のチャンスで猶予期間はあっても良かったですね。
      金額に見合った付加価値を用意すれば、それに魅力を感じる人は移行するでしょうし。
      松か梅しかないのでは中間層を取りこぼしていそうな気がします。
      サブスクリプションについても安いコースにニーズがありそうだなと感じています。

コメントを残す

【メールアドレスの入力は任意です】